So-net無料ブログ作成
検索選択
いつもの場所 ブログトップ

いつもの場所訪問 その4☆ [いつもの場所]

いつもの場所訪問記の最終回です。

今回は他人家です。

他人家は、楽舎から駅方面にありますので、今回はOさんとはひとまずお別れです。

遅くなってしまいましたので、今回は楽舎で買い物はできませんでした。

Oさん、初対面にも関わらず、暖かく迎えて下さってありがとうございましたm(_ _)m

次回はお買い物もさせて頂きます^^

 

他人家に着くと、もう五時半になっており、日が暮れ始めています...

ここでもいつもの人を見つけて、猫さん達が続々と集まってきます。

(記憶がかなり怪しいです...すみません<(_ _)>)

まず、たー君。

DSC01378.JPG

キジ子さん?

DSC01379.JPG

右:三毛子さん? ミケ2号さん
左:?? →シャボン玉さん

DSC01380.JPG

サー君

DSC01381.JPG

MAH01382 (1).jpg
サー君、本当に声が枯れていました...

ミケ2号さん

DSC01383.JPG

お食事配給です。
いつのも人の四次元ディパックからは、次から次に猫ちゃんたちのごはんが出てきます。

DSC01385.JPG

もう見えましぇ~ん・・・クレオパトラさん

DSC01387.JPG

他にも顔を出してくれた子もがいましたが、もう何が何だか覚えていません(汗)

 

と言う様に、初訪問にしては多くの猫ちゃんが顔を見せてくれました
ヽ(*^^*)ノ

もしgreen_blue_skyさんが案内してくれなければ、親子家と他人家の場所は絶対に分かりませんでした。

長い時間案内して頂き、本当にありがとうございましたm(_ _)m

本当に楽しい一日でした\(^▽^)/

また、折角夜の部もお誘い頂いたのに、泣く泣くお断りしてしまい申し訳ありませんでした。

良く考えたら、実家の最寄り駅まで、車が来ていたのでした(;´▽`A``

※この後green_blue_skyさんは楽舎にお戻りになり、それから遺棄猫騒動が巻き起こったのでした...大汗

また近々にでも、遺棄猫の様子伺いに訪問したいと思いますので、次の機会には是非是非宜しくお願い致します<(_ _)>

----------------------------

おまけの反省点:

親子家と他人家では、蚊軍団の大歓迎を受け、15箇所以上献血しちゃいました (-。-;)

いつもの人には1週間以上大変なことになると脅されましたが、2日目には痒みが取れました。

群馬の田舎暮らしは伊達ではない様です...

そして、長袖、長ズボン、長靴下は必須だと悟ったのでした...(^▽^;)

(この日はTシャツ+Gパン+アンクルソックス・・・アンクルソックスが一番の敗因で、足首をアンクレット状に刺されまくり、痒くて仕方なかったです(><))

それと大きな声では言えませんが、折角参道白黒さんが引き合わせてくれた縁なのに、メルアドも聞かなかったなんて...一生の不覚(≧σ≦)

----------------------------

最後に、遺棄猫達について

自分が見た時は三匹で、痩せているのと疥癬で毛が抜けていて生気が全くありませんでした。

そして、今日のgreen_blue_skyさんの記事(こちら)に書かれていたので明かしますが、一匹のひげは5mm位を残して切られていました。

なので、虐待されていたのだろうと思い、犯人に対する怒りよりも遺棄猫に対する憐憫の情で一杯でした。

それが後程、同様の状態での大量遺棄だと聞いて(数の問題ではありませんが...)、犯人に対する怒りが沸々とこみ上げてきました。

今でも、明らかに悪意を持ったものの仕業だと思っており、怒りは収まっていません。

それでも、生気も無くて見るに堪えない状態だった猫達が、保護活動に当たって下さった皆様や、大勢の方の援助おかげで少しずつ元気になってきている様子を拝見する度に、どれだけ心が癒されたか分かりません。

私からも、本当に皆様にお礼を申し上げたい気持ちで一杯です。

しかし、遺棄猫にとっては、暖かい家庭に入ってこそのハッピーエンドと思います。

そのために、これからも自分の出来る範囲で支援をさせて頂きたいと思っています。

また、皆様にも引き続きご支援頂ければと思います。

(「部外者が何を言ってるんだ」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、その際には、戯言と思って聞き流して頂ければ幸いです。)


いつもの場所訪問 その3☆ [いつもの場所]

いつもの場所訪問記の続々編です。

一旦いつもの場所から出て、親子家へ行きます。

いつもの人を見つけて、にゃんこ達が集まってきます。

 

草に完全に埋もれて寝ていたクーちゃん

MAH01365 (1).jpg
完全に草に埋もれていました・・・いつもの人はすぐ見つけましたが、オイラは全く分かりませんでした σ(^_^;)

茶トラ君

MAH01365 (2).jpg

オトコ同士で仲良し、茶トラ君とうっし君

MAH01366 (1).jpg
手と足がふれあっているのは偶然!?・・・ (;^_^A

今日の親子家の紅一点、ちょっと離れた所に四女さん。

MAH01366 (2).jpg
尻尾がカワイイですが、寄ってきてくれません...

いつもの人が食事を配給すると、やっぱり仲良し茶トラ君とうっし君。

それを不満そうに見つめるクーちゃん...(;´▽`A``

MAH01367 (1).jpg

なかなかに複雑そうな猫間関係が垣間見られて面白かったです(^_^)

猫達の食事が終わったところで、いつもの場所に戻ります。

すると、刹那堂にはパンダちゃんが (o^∇^o)

DSC01368_1.jpg

MAH01369 (1).jpg
やっぱりキレイなうし柄ちゃん・・・またお顔を撮れず...

 

この後は、いつもの場所を一回り案内して頂きました。

緑が多く、散歩するだけでも清々しいです。

・法華堂
DSC01370.JPG

・聖教殿
DSC01371.JPG
国宝やら重要文化財やら何か凄い物がしまわれていて、11月3日(オイラの誕生日)に一般公開されるそうです。

 

で、楽舎に戻って、しばらくOさん共々楽しくお話をさせて頂き、寛がせて頂きました。

途中でまるちゃんとサンド茶白2号君が食事に来店?しました。

DSC01373.JPG
やはり、まるちゃんの大きさが表現できていないですね...

DSC01374.JPG

そうこうしているうちに、楽しい時はあっという間に過ぎ、もう夕方になってしまいました。

これで終わりかと思っていたら、何と他人家も案内して下さるとのこと

\(^▽^)/

---------------------

どの猫ちゃんも可愛いので、みんな載せていたら、今回も長くなってしまいました。
本当にしつこくて申し訳ありませんが、また次回へ...
次こそは最終回です!


いつもの場所訪問 その2☆ [いつもの場所]

いつもの場所訪問記の続編です。

さて、12時半になったので、そろそろgreen_blue_skyさん(いつもの場所の慣例通り、「いつもの人」とさせて頂きます)に連絡してみましょう。

取り敢えず楽舎に戻ってみると、開店準備をしている店先に、一目で分かるまるちゃんが座っているじゃぁないですか!

ぱっと見ですが、でかっ!!

写真を撮ろうと思ったら、小さい猫さん(遺棄猫軍団の一匹!?)がまるちゃんのお尻をクンクン・・・そして、まるちゃんは嫌がってお店に入っていっちゃいました...(;゚;ж;゚; )ブッ

MAH01346 (1).jpg
カメラが間に合わず、入っていく所しか撮れませんでした...残念!

いつもの人はいらっしゃらない様なので、電話することにします。

しかし、内気で無口で人見知りのオイラは、初めてお会いするということで、連絡するにもビクビクものです。

もし、すんげー怖い人や、気難しい人だったらどうしようとか・・・いや、猫好きに悪い人はいないんだ、と自分に言い聞かせて恐る恐る電話すると、とても優しくて誠実そうな方だったのでちょっとホッとしました。

5分くらいでいらっしゃるとのことで、そこら辺をフラフラしていると、橋のたもとにも猫ちゃんが。

DSC01347.JPG
今思うと、遺棄猫軍団の一匹かも...

その後トイレに行って戻ると、楽舎の前にいつもの人がいらっしゃいました。

で、簡単にご挨拶をして、楽舎に入ってお話を・・・

電話でお話しした印象通り、優しくて気さくな方でした\(^▽^)/

また、楽舎のOさんも、初対面のオイラを暖かく迎えて下さいました。

楽舎の中にはまるちゃんがごろんと・・・ホントにデカっ!

DSC01348_1.jpg
デカいけど、かわいい♡

この後、一時間位三人でお話をさせて頂いた後、何といつもの人が案内をしてくれるとのこと\(^▽^)/

厚かましくも、お言葉に甘えちゃうオイラ・・・最高の贅沢です(;^_^A アセアセ・・・

 

注)オイラの記憶が怪しいので、ここから先の内容は正確性に乏しいです...(;´▽`A``

正田家のお墓があるという墓地の中を通り、竜王池の近くに出ます。

すると、刹那堂から下りてくる階段にマリちゃんとマップ君が・・・

DSC01352_1.jpg

DSC01353_1.jpg
マリちゃん、お行儀が良いです

2にゃんとも、いつもの人を見つけて降りて来ましたが、マリちゃんはマップ君のアタックを嫌がってどこかへ...

MAH01355 (1).jpg

いつもの人がマップ君に猫ミルクをあげますが、本当にマップ君、猫ミルクが好きです。

あっという間に平らげ、おかわりを要求(^▽^;)

MAH01360 (2).jpg
小柄なプレイボーイ(おじさん)

歩道の向かい側では、クロちゃんが遠巻きに見ています。

DSC01357_1.jpg
歓迎ムード、全く無し...

いつもの人は、クロちゃんにも離れた所でごはんを配給します。

続いて、一旦いつもの場所を離れて、親子家へ向かいます。

途中、本行殿に向かう(?)階段にも猫さんが。

DSC01363_1.jpg
気持ち良さそうにお日様チャージしてるけど、君は誰だっけ?

 バチ君(参道白黒さんの子供)でした(汗)

----------------------

ちょっとしつこ過ぎですか?
まだまだ終わらないんですけど...
と言う訳で、次編へも続いちゃいます。


いつもの場所訪問 その1☆ [いつもの場所]

※遺棄猫軍団の支援体制が整いつつあって、元気になってきているとのことで掲載に踏み切りました。
  犯人に対する怒りは全く消えておりませんが...

世間では連休初日の10月6日(自分は5日も休んだので4連休の2日目でした)、遂に行ってきました。

green_blue_skyさんのブログ(こちら)でおなじみの「いつもの場所」へ。
(green_blue_skyさんにはいつもブログでお世話になっているし、何度でも来るだろうと思っていたので、ご挨拶だけでもと思い、事前にご連絡させて頂きました)

昼頃に着いて食事をしてから行くとお伝えしていたのですが、居ても立ってもいられず、昼前に着いちゃいました...汗

最寄り駅の改札を出て、踏切を渡るといかにも参道な雰囲気です。

・黒門

 DSC01311_1.jpg
ここから赤門までお店が並んでいるのですが、閉まっているお店が多かった様な...

・赤門

DSC01312_1.jpg
仁王像の収まった立派な門でした。

DSC01314.JPG
案内図を見ると、思っていたより広そうでした。

ここから参道の趣が変わり、両側にずらりと寺院が並んでいます。

そろそろ猫さんがいるかな~ワクワク、と目を皿の様にして探してみても見つかりません...

なおも歩いて行くと、左手の土手(柵?)の上の方にいました・・・本日1にゃん目です!

DSC01315_1.jpg
下を見向きもしませんでした...
サンド茶白2号君かな!?

更にちょっと進むと、右手に何件かのお店が固まっている建物があり、そこにブログで見ていた「カフェ楽舎」の看板が見えましたが、シャッターは閉まっています・・・

ここでお会いしようと思っていたのに、今日お休みですか(@A@)?

道の左側には、これまたブログによく登場している、猫さんが寝ている赤いベンチがあります。

この時は、前記事掲載(こちら)の遺棄猫たち三匹しかいませんでした。
それも、あんな大変なことが起こっているとは露も想像せず、可哀そうな猫ちゃん達もいるんだなぁ、早く元気になれば良いなぁ~と思って見ただけでした...

まだ時間が早かったので、お寺の方も見てみようと思って境内の方へ行き、まず写真を一枚。

DSC01321.jpg
左が「妙見堂」、右が「祖師堂」です。

ここで、猫レーダーが反応!

妙見堂の軒先に猫のような物体が・・・近寄ってみると、いましたいました、うし柄さんがヽ( ´¬`)ノ

DSC01325.jpg

かの有名な「参道白黒さん」ではありませんか!

近寄ってみると、「モフりにゃさい」的な体勢に・・・か、かわいい!!

DSC01326.jpg

お言葉に甘えて、モフらせて頂きましたヽ(▽`)ノ

しばらくすると動き出しちゃいました...

DSC01324.jpg

「あ~あ」と思っていると、わざわざ階段を下りてこっちへ来てくれました。

DSC01328.jpg
なので、少しだけ持参したカリカリを召し上がって頂きました

その後ナデナデしていると、お姉さん(仮)が近付いてきて「写真撮っていいですか~ ♡」と声をかけてきました(>▽<)きゃー♪

オイラ:「ささ~、どうぞどうど!」(ちょっと下がる)

お姉さん:「この子なかなかカメラの方、向いてくれないんですよね~」(携帯で撮影開始)

オイラ:「じやぁ、手伝いましょうか? 手が写っちゃっても大丈夫ですか?」

お姉さん:「気にしないで下さい~♡」(オイラが参道白黒さんの気を引いてる隙に撮影)

その後たわいのない会話を楽しんで、お互いにプラトニックラブに落ちちゃいました♪
(大嘘です・・・お姉さん、ごめんなさい)

お姉さんは「いつもの場所」によく来てて、アメブロのブロガーさんだそうです。

また、参道黒白さんは本名ではない(通じませんでした...)とか、参道白黒さんは子供が苦手とか教えてくれました。

暫くお話した後にルンルン気分♪でお別れしました。

(お会いする前に、一人で猫以外でも楽しんじゃいました・・・green_blue_skyさん、スミマセン m(_ _)m)

しかし後で、メアドを聞かなかったし参道白黒さんの顔写真を撮っていない、と言う重大なミスに気付くのでした...(><)

まあ、余談は置いておいて、参道白黒さんとてもお年を召しているようには見えません。

毛艶も体格も良く、とてもキレイな猫さんでした。

DSC01330.jpg

まだ時間が早いので、軽く境内を一回りしてみました。

妙見堂の裏?の立て看板の間でグルーミングをしているカギ尻尾のキジトラちゃん(くるみちゃん?キジトラっ子さん)を発見。

DSC01338.jpg
近寄ろうとしたら、祖師堂の方に歩いて行ってしまいました...

・日常聖人像

DSC01336.jpg
日蓮上人じゃないんですね...

・大仏
DSC01335.jpg

・五重塔
DSC01324(1).jpg

DSC01331.jpg
ブログで良く見ていた五重塔・・・千葉にあるなんて感動...

・祖師堂
DSC01337.jpg
立派な建物ですねぇ (ノ゚ο゚)ノ

まだ見ていない所も沢山ありますが、散歩するだけでも非常に気分の良い所です(^○^)

さて、12時半近くになったので、楽舎に戻ってgreen_blue_skyさんに連絡してみますか...

 

という訳で、長くなってしまったので、次編に続きます。。。


自分の見た遺棄猫たち [いつもの場所]

皆様、御無沙汰しております。

実は10月5日から今日まで実家に帰っており、記事のアップや巡回ができていませんでした。

その中で、10月6日にはgreen_blue_skyさんのブログでおなじみのいつもの場所にお邪魔して来ました。

green_blue_skyさん、お忙しい中をお時間頂きまして、大変ありがとうございました。

お陰様で、大変楽しい時間を過ごすことができました。(と言うか、時間が足りませんでした...)

 

さて、本来は楽しかったお話しのみを載せたい所なのですが、緊急性が高いので、寂しい記事となってしまいます。

詳細はgreen_blue_skyさんの記事(こちら) にありますが、11匹以上の猫が遺棄された件です。

自分がいつもの場所について、最初に見た猫がこのうちの三匹です。

この時は11匹もいるとは思わなかったので「病気で可哀そうに...」位にしか思わなかったのですが、上記記事を拝見し、初めて事の重大さに気付きました。

(こんな事だったら支援物資を持って行ったのに・・・あんな気持ちばかりのおみやげで申し訳ありませんでした...)

自分としても、事の酷さの一部を目撃した人間として黙っていられないので、自分の撮った写真を掲載します。

DSC01316_1.jpg

DSC01317_1.jpg

DSC01318_1.jpg

DSC01343_1.jpg

DSC01340_1.jpg

DSC01341_1.jpg
この子は疥癬が酷いです。

DSC01344_1.jpg

本当にガリガリに痩せていて、尻尾の細さが痛々しいです。

冬までに栄養をつけて太らないと、寒さに耐えられないと思います。

それに、健康になれば皆、本当に可愛い猫になると思います。

早く元気になって欲しいです!

 

ご支援可能な方は、green_blue_skyさんの記事こちらを参照願います。


いつもの場所 ブログトップ